人気ランキング3 電子レンジ・オーブンレンジ

皆さん~電子レンジと言ったら???

そうですw

『 チン! 』 ですwww

電子レンジが誕生してからすでに55年にもなります。

今やなんでも出来ちゃう!万能な電子レンジw

進化してますよ~

電子レンジ・オーブンレンジは加熱方式の組合せによって

『単機能レンジ』

『オーブンレンジ』

『スチームオーブンレンジ』

の3つに分類されます。

調理器具のひとつとしてフル活用したいのか?
あたためる機能だけでよいのか?
じっくり考えてみましょう。

レンジ11

単機能レンジ

マイクロ波だけ搭載されているいわゆる電子レンジ。

「あたため以外の機能はいらない」という人なら価格が安いので検討の価値はありますが出力やあたため具合を感知するセンサーなど基本性能は低いものが多い。

現在は、機種がかなり少なくなっていますが使いやいw

オーブンレンジ

マイクロ波とヒーターを搭載し電子レンジとオーブン・グリル機能が両用できるタイプ。

最近は、スチーム非搭載のタイプが減りこのジャンルに該当する機種は減ってきていますよ。

スチームオーブンレンジ

最近は大半の機種がこのタイプですがスチームが自動で噴射されオーブン調理だけでなくマイクロ波の時も使える上位機種に対し廉価機種は角皿に水を張る方式となりオーブン調理にしか利用できません。

また、シャープ・ヘルシオも、このスチームオーブンに含まれますが厳密には「ウォーターオーブン」という別ジャンルを提唱しています。

『チン!』だけの人には難しい機種かもですね。

そんな進化した最新の電子レンジの種類を軽く紹介します~!

電子レンジ・オーブンレンジ 人気ランキング

売れ筋ランキング

1位☆☆☆

レンジ01

東芝 石窯ドーム ER-ND7

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥25,700~¥43,329

タイプ:スチームオーブンレンジ

庫内容量:26L 最大レンジ出力:1000W

ER-ND7:東芝電子レンジ

2位☆☆

レンジ02

東芝 石窯ドーム ER-ND300

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥46,520~¥100,341

タイプ:過熱水蒸気オーブンレンジ

庫内容量:30L 最大レンジ出力:1000W

ER-ND300:東芝電子レンジ

3位☆

レンジ03

日立 ヘルシーシェフ MRO-RS8

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥30,460~¥73,101

タイプ:オ過熱水蒸気オーブンレンジ

庫内容量:31L 最大レンジ出力:1000W

ヘルシーシェフ MRO-RS8 

満足度ランキング

1位☆☆☆

レンジ04

東芝 石窯ドーム ER-ND400

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥75,346~¥128,347

タイプ過熱水蒸気:オーブンレンジ

庫内容量:31L 最大レンジ出力:1000W

石窯ドーム ER-ND400 

2位☆☆

レンジ05

ヘルシオ AX-SA100

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥91,700~¥91,700

タイプ:ウォーターオーブンレンジ

庫内容量:26L 最大レンジ出力:1000W

ヘルシオ AX-SA100 

3位☆

レンジ06

ヘルシオ AX-XP200

メーカー希望小売価格:オープン

価格帯:¥82,500~¥158,000

タイプ:ウォーターオーブンレンジ

庫内容量:30L 最大レンジ出力:1000W

ヘルシオ AX-XP200 

番外編: 外でもオーブン使えちゃう!

レンジ07

ユニフレーム(UNIFLAME)フォールディングオーブン SUS

またまた僕も愛用しているフォールディングオーブン SUS。

キャンプのときに毎回、肉を焼くのは飽きたしカレーもいいげどもう一工夫ほしい。

なんてときにオーブンでピザ焼いてますw

折り畳み式なのでガサばることなく便利ですよ。

デザートにクレームブリュレもできちゃいますw

レンジ08

こんな感じで使ってま~す。

温度もかなり上がりますよw

レンジ09

レンジ10

どうですか???

旨そうでしょ?!

マジで作ってます!!!

またまた…w

番外編が一番興奮してしまったwww

気になった方は見てくださいw



まとめ

オーブンレンジは毎日の食生活を豊かにし欠かせない家電です。

どんなオーブンレンジを選べばいいか悩んだら自分の食生活やライフスタイルを振り返って必要な機能が付いているタイプのものを選ぶのが良いですね。

最近のレンジはデザインもオシャレで素敵なものが多いのでキッチンにしっくり合うものが見つかるはずです。

新しいレンジと共にキッチンで過ごす時間はとても楽しいと思います!

たくさん美味しいものを作ってみてはどうですか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする