ジェットスキーのツーリングに必要な備品と役立つ備え

春も訪れ!ツーリングの季節になって来ましたよ~

ツーリングはルールやマナーさえ守れば誰でも楽しく遊べ、普段見れない海側から観光名所を見ることができます。

ツーリングポイントは日本中にありますが僕もよく行く東京湾でも有名観光地を見ることが出来るのでいくつか紹介しますw

je28

隅田川から見るスカイツリー

je29

海上から見るディズニーシー

je30

海上から見るお台場フジテレビ

それでは今年からツーリングに参加しようとしている初心者の方へ

ツーリングに必要な備品と役立つ備えを紹介します。

ツーリングに必要な備品

ジェットスキーには法定備品の搭載が義務づけられています。

小型船舶用救命胴衣または小型船舶用浮力補助具

定員と同数 笛がないものはジェットスキー側に笛などの音響信号具が必要

小型船舶用信号紅炎

1セット(2個入り)航行区域が川のみに限定されているものは不要

携帯電話(航行区域がサービスエリア内、防水機能付き、防水パック使用などの条件がある)などの有効な無線設備を備えるものは不要(船舶検査時に申請してください)

係船索

ロープ1本

上記の備品さえ搭載していれば安心というわけではありません。天候の急変や予期せぬトラブルに備え、必要と思われる装備(工具などを含む)を搭載してくださいね。

ツーリングに役立つ備え

HULL HUGR PWCフェンダー

HULL HUGR PWCフェンダー

HULL HUGR PWCフェンダー
価格:3,564円(税込、送料別)

これは絶対必要!貝のガリガリ攻撃を阻止しますw

桟橋や岸壁に係留する際、ガンネル(バンパー)を保護します。

片側2個の使用を推奨します。

●KAWASAKI、YAMAHA、SEA-DOO、3社適応。

新品 のびのびアンカーロープ 最長6m 2t 黄色

海面で映えるイエローをオススメ。

通常2.5m、最長6mの使いやすい長さです。

伸びるロープで水に浮き衝撃を吸収し、牽引ロープとしても利用出来るのでツーリングには欠かせないアイテムの一つです。

某商品より低価格なので持っていない人は1つ持っていると何かと便利ですよ。

2.5Kgホールディングアンカー

コンパクトに折り畳めるのでツーリングには最適。

ほとんどのジェットスキーの収納BOXに入ります。

ガタツキや傷防止でタオルを巻いて入れる事をオススメします。

フェイスガードマスク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イーグルフォース シューティングマスクEX (ホワイト/スネーク)
価格:5536円(税込、送料別) (2018/3/23時点)

顔をガードする新しいプロテクターです。

波が無ければサングラスでも良いですけど、少し波が荒くなると顔にしぶきがかかり目は痛いし息はしずらいし…そんな悩みを解消してくれるアイテムです。

ゴム製調整式ストラップで着脱も簡単、柔らかい発泡フォームインナークッション採用で快適です。
レンズはUVコーティング済み。

僕も使用していて荒波の中でも歌が歌えますwww

あると便利 上級編

ツアーコート 保温

これは便利!

意外とツーリングの帰りは肌寒くなる事が多いので1枚は欲しいアイテム。

羽織れば温かく、直に濡れたくない時に役立ちますよ。

天気が心配な日などにもGOOD!

スマートフォン用防水・防塵ケース

防水の携帯電話は濡れた手やグローブで触るとなぜか?反応しない。

防水ケースに入れると反応するので濡れた手やグローブでも使用できます。

防水携帯に防水ケースを入れるwww

疑問に思いながら僕も使用しています~

ロングラジオペンチ 直 280mm

いざというときの救世主!

ポンプにゴミが詰まった時に手のとどかないところ、奥まったところ、狭いところでもラクにゴミの除去ができるすぐれもの。

ステンレス製 小鎌

仁作 ステンレス製 草抜き鎌 No.1800

仁作 ステンレス製 草抜き鎌 No.1800
価格:876円(税込、送料別)

これがまた良い仕事をしますwww

ロープを吸ってしまった時や硬いビニールに最適。

小さいので収納BOXに入れておけば安心まちがいなし。

まとめ

ツーリングは快適に楽しみたいものですね。

あると便利なものを紹介いましたので気になったり使ってみたかったら是非使ってみてください。快適~びっくりしますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする